ファンファンリンク

アートメイクについて

アートメイクについて

アートメイクとは、体や顔に針などを使用して色素を注入する施術方法です。
女性に人気のあるアートメイクですが、一般的には顔に施術を希望する人が多いです。
例えば眉毛が生まれつき薄いのが悩み、眉毛を抜きすぎて不自然な形になってしまった、こんなときも濃さや形を調節し、美しい眉毛のラインを作ることができます。
また、スポーツなどでよく汗をかいてメイクが落ちてしまう、メイクにかかる時間を少しでも短縮したい、という人に人気なのはアイラインです。
瞼にそって色素を入れていきます。
色も黒だけでなく、色々選ぶことができます。
唇の色が青ざめていて顔色が悪いといわれたり、口紅なしで外出したい人には赤い色素を唇に注入する施術方法もあります。
色素の元ですが、植物性のものが主流であり、永久に残るものではありません。
凡そ3年ほどで色が抜けてきてしまいますので、同じ状態をキープしたい人は数年に1度はリタッチといって色素を足してもらう必要があります。
今まではエステサロンなどでも施術が可能でしたが、施術は医療行為とみなされていますので、もし施術を受けたいと考えている人は美容整形外科などの専門施設でしっかり診察してもらうことをお勧めします。


アートメイクをやってみたい人は

アートメイクは目を大きく見せたり、自分の顔の中で気になるところや、様々なコンプレックス解消に役立ってくれる魅力的な方法です。
殆どの人が経験したことがある一般的な美容法かといえば、そうではないかもしれないですが、一度その魅力に気づくとリピートする人も沢山います。
初めてアートメイクを経験してみたいと考えている人は、どんな感じなのだろうとワクワクしながらも、痛くないのかな、大丈夫だろうか、という不安もあるのではないでしょうか。
実際肌の状態は人それぞれですので、瞼に色素をアイライナーのように入れる手法は、瞼の皮膚はとても薄いので場合によっては瞼が少し腫れてしまい、腫れが引くまで時間がかかってしまうことがあるかもしれません。
また、施術時の痛みも体調や人によって違ってきます。
全くの無痛ということはありませんので、そこは認識しておいたほうが良いでしょう。
さらに大切なのはどこで施術を受けるかということです。
口コミや料金体系などを事前にしっかりチェックして、信頼できそうな医療機関でアートメイクをしてもらうことをお勧めします。
一旦施術が完了すると埋め込んだ色素は数年間は自然には消えることがありませんので、時間をかけて選びましょう。

recommend

リーブ21の発毛コースに通った発毛成功者の実話集です

リーブ21

キャットフードの口コミ比較

猫 餌

賃貸茅ヶ崎のアパートや賃貸マンションなどの賃貸物件をお探しなら

茅ヶ崎 賃貸物件

引越し業者ランキング見積り調査

引越し業者

難易度の高い木材加工や試作品製作はお任せください

木材加工

今の時代女性のダブルワーカーは当たりまえ! 副業ライフ始めよう!

女性 副業

目に見えないものに関して役立つ保健科学東日本の食品衛生検査

保健科学東日本

美しくなる感動をあなたへ届けるエステサロンが横浜にあります

エステサロン 横浜

2016/5/26 更新